PRPアウトソーシング|富士ソフト・ティッシュエンジニアリング株式会社
  • English
  • お問い合わせ
  • English

Life Innovation -生命科学の新時代を築く『再生医療』-

PRPアウトソーシング
Platelet Rich Plasma Outsourcing Service

PRP治療とは?

PRP*とは血小板を多く含む血漿成分のことです。血小板に豊富に含まれているサイトカインは傷ついた組織の修復、 血管新生、炎症を癒す細胞の増殖、皮膚や骨・軟骨・血管を作るコラーゲンの産生を促しています。

自己治癒力をサポートするPRP療法は海外では多く行われています。血液を採取し、血小板を抽出して自己PRPを 作成し、その自己PRPを傷んだ部分に注射することで、早期治癒と疼痛の軽減が期待されます。

たとえば、ひざの変形で悩んでいる方はPRP療法の適応です。軟骨がすり減ったり、半月板が傷んだりする変形性関 節症に対して、組織の修復を促し、関節の炎症を抑制する効果が期待できます。
その他の対象疾患:靭帯損傷、皮膚改善、頭髪改善、ART(生殖補助医療技術)等

*PRP:Platelet-Rich Plasma(多血小板血漿)

富士ソフト・ティッシュエンジニアリングでは熟練したPRP調製スタッフが血小板を効率的に濃縮して増殖因子の回収率高めたPRPを「再生医療 等の安全性の確保等に関する法律」を遵守して調製しています。
富士ソフト・ティッシュエンジニアリングへPRPをアウトソーシングする ことにより以下のメリットがあります。

PRP治療は再生医療等安全性確保法のもとに行われる再生医療です。
実施する治療についての「再生医療等提供計画」が厚生労働省に受理された医療機関のみ治療ができます。 当社では再生医療等提供計画の作成から治療までをサポートさせて頂きます。

トップへ戻る